フェンダーのアコギはなぜ安い?3つの理由や口コミ・評判を紹介

今回はフェンダーのアコギの口コミ・評判を調査しました。

目次
スポンサーリンク

フェンダーのアコギが安い理由とは?

フェンダーのアコギが安い理由は以下の理由があると考えられます。

1:初心者にターゲットを絞っている

2:生産基地が安い東南アジア・メキシコで作っている

3:知名度が高い

1:初心者にターゲットを絞っている

ギターの価格も様々で、通常のギターは初心者なら3万~5万・中級者で5万~10万・上級者で20万円以上とされてます。

フェンダーはその中でも初心者をターゲットにしているので、3万~5万円の商品が多くあります。

安めの価格設定ですがフェンダーはギター愛好者にとって非常に有名なブランドです。

デザインもおしゃれで、標準的な音色が出るスタンダードな木材も使用していますので安めの値段設定でも高品質と言えるでしょう。

フェンダーはどちらかというと上級者よりは初心者か中級者の方が多く利用しています。

なぜなら無理のない値段で購入する事が可能なので、初心者や中級者の方が気軽に利用する事が出来ます。

その結果、多くの人が利用する事で売上が上がり、また安い商品を提供する事が可能になるフェンダーの営業戦略と考えられます。

スポンサーリンク

2:生産基地が安い東南アジア・メキシコで作っている

フェンダーの生産工場は日本やアメリカにもありますが、注目する点はメキシコ・東南アジアと人件費が安い地域の提携工場で作られているという事です。

人件費が安い地域の提携工場で作成する事で、経費を抑える事が出来て大量生産することが可能なので、価格設定も安めにし商品を提供できる戦略をとっています。

コストを抑えても品質管理も徹底して行っているので粗悪品ではなく安心して使う事が出来るでしょう。

2021年の国税庁の調査によると日本の平均年収が443万円に対し、メキシコの平均年収は140万円なので人件費などのコストは大幅に抑えれると考えられます。

3:知名度が高い

フェンダーのアコギは初心者の方でも知っているくらい知名度が高いブランドです。

フェンダーの特徴は、音質よりも弾きやすさや、機能性を重視して作られているという所にあります。

その為、今は有名な方でもデビュー当時は利用しており、その姿を見たファンの方がフェンダーの製品を購入するという流れが出来ています。

フェンダーのアコギはネックを滑やかに薄く作っていたり、引きやすいのが特徴なので女性の方でも扱いやすいので女性アーティストの方も多く利用されています。

スポンサーリンク

フェンダーのアコギとは

フェンダーは初心者の方が一度は使用すると言っても過言ではないほど、ギター愛好者に人気のブランドです。

1946年にアメリカで創業し現在では世界的に有名な製品を多数販売しています。

主な商品は、エレキギター・アンプ・アコギなどです。

中でもフェンダーのアコギは安めの価格設定にもかかわらず『多彩なバリュエーション』・『品質と機能性』を兼ね備えており初心者の方におすすめとなっています。

初心者の方が多く利用していますが、プロの方でも愛用するほど高品質と言えるでしょう。

スポンサーリンク

フェンダーのアコギの良い口コミ

フェンダーの商品は、デザイや機能性を重視しているので使いやすいという声が多くありました。

特にフェンダーのアコギは弾きやすさや機能性を重視しており、メイン製品のエレキギターから持ち替えても弾きやすいと好評です。

さらに、値段は安くても弾きやすいネックシェイプ・弦落ちしないと評判通りの演奏性の良さに満足できるや、演奏時の弾き手の細かいニュアンスに対応出来る性能が良いなど、機能性やコストパフォーマンスに満足出来るという声もありました。

デザイン性・機能性の良さもあり、日本では『YUIさん』・『新山詩織』さんなどの女性シンガーソングライターの方も使用しております。

海外のシンガーソングライターの方も使用するほどフェンダーのアコギは好評です。

商品の1つである【fender player series】を購入した方のコメントでは『現代的なサウンド』『エッジの効いたピックアップ』『スムーズに演奏出来る使いやすさ』『オリジナル使用のボディ』が気に入り、人生に彩りが出たというほどの高評価もありました。

様々な口コミを見てもフェンダーの商品は安くても、使いやすく・デザインがオシャレで高品質という口コミが多かったです。

スポンサーリンク

フェンダーのアコギはどんな人に向いている?

フェンダーのアコギは、特に初心者の方にお勧めです。

なぜなら安めの価格設定となっており、気軽に購入出来るからです。

安くてもフェンダーは、高品質・オシャレなデザインとなっていますので、問題なく使用出来ます。

またギター愛好者にとっては有名なブランドですので認知度も高く、安心して使う事が出来ます。

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次